シラネヤマ
白根山
918m

登頂日 2017年6月7日(水) 曇
メンバー ちいさん、まこと&かよこ


ヒメサユリが咲く季節となった。

近い高城・袴腰山は見頃は終え、粟ヶ岳は開花が始まりそろそろ見頃かな?

今日は高い山は共々に久しく粟ヶ岳から眼前に見える白根山に登る。

白根山は私の過去記録を見ると2015年と2017年で3回目の登山となる。

登りながら10年を過ぎた山の感触は蘇るが、粟ヶ岳の景観を始め
汗を流しながら周辺の山を眺め白根山を楽しむ事が出来た。


白根山登山口に向けて林道を進むとゲートがあり、バックで広い駐車帯に戻る・・・


仕度をして7;05、出発!


白根山の標識を進むと
間もなく登山口。7:26

昨今県内外に熊の被害の報道が多く、白根山を訪ねる人は多くないので
登山口標識に吊るされているドラム缶を叩き熊さんにご挨拶する。

 

10分程登ると山の神に・・・



しばらく進むと杉林、抜けると登りが続く・・・

今日は、マイペースで足慣らし登山を兼ねているが汗が滴る・・・

確か嫌になる頃、平坦な所にとの記憶にて休みを入れずに進む・・・

変化のない坂道に咲くヤマツツジは「ホッと」!気持ちが和らぐ・・・



白根山はヒメサユリはどうかと思っていたが、
所々に姿を現し今は旬!

ヒメサユリの花に癒され登りの辛さは半減・・・


サラサドウダン


登山道両側に咲くヤマツツジも新緑に映えて素敵だ!




今日の天気は曇りだが、暑からず寒からずの登山日和、
左に木間から粟ヶ岳の姿が見えたが、そろっと休憩場所がと思いながら進む・・・


8:21、ようやく展望の良い「熊狩りの眺め場」に到着。
粟ヶ岳の山容は下田側からはなだらかに見える。


振り返るとまだ残雪を抱いた守門岳が見える


ここは眺め休憩のみで先に進む・・・


5~6分進むと正面に前白根山と白根山のピークが見えたが
一旦下り登りも結構長そうだ。


振り向くと片がり烏帽子(斜め烏帽子)その向こうに守門岳




一旦下りそして白根山を目指しての登りとなり途中に休憩をする。

9:18、前白根山に着く。

粟ヶ岳の右肩に一本岳の姿が見えて来る




前白根山を後にして本峰の白根山を目ざす。

タムシバノの花が咲いた木が一本、


9:36、白根山に到着!

思ったより早い時間に山頂に着く。


山頂から粟ヶ岳の右奥方向に白山


川内山塊の青里岳、右の矢筈岳も近くに見える


後を振り向くと守門岳。



時間はタップリ!

私等3人だけの白根山、のんびり早い昼食とする。

暑く無く、寒くも無く、風も無い、
曇りだが周辺の山々はしっかり見えて最高!

自然に囲まれ新鮮な空気・この空間、
このひと時は何事にも代えがたい山の頂に立った醍醐味だ!

今日もザックに入っているハーモニカを取り出し
白根山の新鮮な空気を胸いっぱい吸いハーモニカを吹いた・・・・




あれこれ話をしたり食べたりで、思い思いに・・・

山頂に過ごす事、凡そ2時間・・・それではそろそろ・・と、

記念写真を撮り下山に掛る。



下山も急がず花や景色を眺めながら・・・




登りに気付かなかった花と景観を堪能して・・・
















山ノ神に、もうすぐ登山口、感謝気持ちを込めてお参りをし・・・


13:07分、登山口に着く。



ほど良い汗を流し気持ちもスッキリ!

今日の白根山に感謝!

良い一日となりました。

2007年10月4日の登頂記